10月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.24 (Thu)

備忘録 (2000~2001年)

さゆ祭りだった音楽戦士とか、
吉澤さんとカエラの絡みが素敵すぎたわおーんとか、
MCが無能なせいで娘。が不憫だったうたばんとか、
まぁ色々ありますが。

そろそろこの前の続きを書こうと思います。


先日は確か恋ダンの辺りまで書いたので、
今日はハピサマから。
2000年といえば私は中3でした。

4月、記念すべき4期加入。
後にも先にも、この4人に勝る組み合わせは存在しないと
今でも思ってます。
私は4期ヲタなので相当ひいき目もあるでしょうけど。
ルックスもキャラも関係性も、それぞれの教育係も、
全てにおいて最強のバランスで成り立っていた4人でした。

とか言いつつ、私はリアルタイムでは見てないんですよね。
ニュースでちらっと聞いたくらいで。

へぇーもーむすまた増えたんだー、
うっわ小学生かよ(←間違い)引くわー、路線変更?
みたいなことを当時は思ってました。
とにかく、天下のモーニング娘。にもついに私より年下が入ったか
っていう驚きが大きかったです。

で、直後に出たのが“ハッピーサマーウエディング”。

今思えば、娘。ってほんとに凄かったですね。
どこに行っても娘。の曲がBGMで流れまくってるし、
友達とカラオケに行けば、必ずラブマとかサマナイ歌う子がいたし。
ハピサマの中澤さんの台詞部分を丸暗記してる子が
クラスに3人はいました。

そういえばタンポポやプッチモニに4期メンバーが入りましたけど、
私はこの頃はまだ娘。に詳しくなかったので
全然知らなかったんですよね。
プッチモニに市井ちゃんとゴマキがいたことと、
市井ちゃんが辞めたことはおぼろげに知ってはいましたが、
誰がタンポポのメンバーなのかは全く分かりませんでした。
曲も“ちょこっとLOVE”しか知らなかったし。


続けざまに“I WISH”、ダメ押しで“恋愛レボリューション21”。
日本で1番知名度の高い芸能人って
もう完全にモーニング娘。だったと思います。
だって毎日テレビ出てたもん。
歌番組に限らず。
安室やSPEEDを知らないじーさんばーさんたちも、
モーニング娘。っていう名前は絶対知ってた気がします。

一般人の間で交わされる娘。の話題の中で、
「モー娘。で誰が1番可愛いと思う?」 が
「モー娘。で誰が1番好き?」 に
微妙に変わってきたのもこの頃からでした。
グループ名だけでなく、
個々のメンバーやキャラが認識され始めた頃です。

私の周辺では、辻加護うぜーという見解が一般的でした。
まぁ適当なこと言いますけど、年齢のせいでもあったんでしょうね。
中1女子が調子乗ってるのを見たら、
中3女子は反射的に(?)ムカついてしまうんだと思います。

でも、あいぼんの顔が可愛いって言ってた子も何人かいました。
ああいう小生意気な顔立ちって反感買うこともあるけど、
憧れの対象になることも多いんですよね。
あいぼんませてたし。
ののたんは性格がひたすら子供だったからなー。

ちなみに私は中澤さんが1番好きでした。
飯田さんと保田さんも好きでした。
こうして見るといじられ役ばっかりですね。

4期メンバーの中では辻加護が1番印象的でしたが、
見分けがつきませんでした。
石川さんは地味な子、吉澤さんはショートの子、ってイメージだけ。

うたばんで中澤さんがババァと罵られるのを見て、
バーカ何言ってんだよ、どう見ても中澤さんが1番美人だろ!
と思ってました。


さて、世間に娘。旋風が吹き荒れていた2001年2月(か3月)。
プッチモニが3曲目のシングル、
“BABY!恋にKNOCK OUT!”を発売しました。
たぶん私はそれをうたばんか何かで見たんですけど。

ぎゃーーーーーーーーーーす!!!
何じゃこの可愛いおにゃのこはああああああああああああああ!!!!!

世界が誇る天才的美少女、
吉澤ひとみさんに魂を奪われた瞬間でした。

23:51  |   ├ 娘。  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。