07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.11.29 (Thu)

劇団シニアグラフィティ 『昭和歌謡シアター ~オリビアを聴きながら~』

行ってきました。
吉澤さんまじで体が細くて心配になったけど、
気が遠くなるくらい可愛かったです。

内容についてはネタバレになるので書きませんが、
とりあえず印象に残ったトーク部分だけ。
超長いですが勘弁して下さい。

【More・・・】

(0´~`)<私、今回初めて新婚さんの役をやらせてもらって

大森<旦那さんはあんなんですけどね

(0^~^)<いやいやほんと可愛くてキュートな旦那さんですよ

そこで左手をかざす吉澤さん。

(0´~`)<なんかー結婚前に純白のドレスとか着ると婚期が遅れる
       とか言うじゃないですか
       私こう見えて、そういうの結構気にするんですよ

大森<あ~ジンクスとかそういう感じの

(0´~`)<だから今回左手の薬指に指輪すんのとか
       凄い抵抗あったんですけど
       まーお芝居だし仕方ないかなーみたいな


あと、ちょっとネタバレですけど
劇中で森口さんと大森さんが酔っ払ったアヤカを運ぶシーンがあります。
そこで「重い重い」連発するんですよね。 そのことについて。

川‘.▽‘)<私そんなに重いですかー?

大森<いやいやいや全然そんなことないですよ、
    まぁそれは何ちゃらかんちゃら

(0´~`)<アヤカってこう・・・凄いスタイルとか良いじゃないですか
       でもねー実際これの稽古中に2キロ太ってますから

川‘.▽‘)<まぁそれは事実なんですけど

(0´~`)<アヤカさんはいつも超!ド!マイペースなんですけど
       舞台裏とかでもそのマイペースさが、その・・・
       勃発してるんですよね

勃発wwwww
吉澤さんにしては難しい言葉を知ってるなーと思いました。
ってバカにしすぎですね。

(0^~^)<本番前とかみんな凄い緊張してうろうろしてるじゃないですか
       アヤカもやっぱうろうろしてて、
       あー緊張してご飯食べれなーいとか言ってるんですよ
       でもなんか今日ケーキ持って歩いてて、めっちゃ食べてるんです
       あれーあんた食べれないんじゃなかったの?って言ったら、
       甘い物は別口だからって

正しくは別腹、ですよね。
それにしても、吉澤さん非常に饒舌でした。
いつの間にアウェーであんなに喋れるようになったんだろう。

で、そのアヤカ2キロ太ったネタの流れで

(0´~`)<千秋楽までには昔の私みたいになってるよ

ちょwwwwwwwww 客爆笑www
しかもサラッと言ってるというよりは明らかにウケ狙いで言った感じ。
その後もデブネタ引っ張りまくりで、

川‘.▽‘)<いやでもこれ何日しかありませんから、あそこまでは

大森<吉澤さんそんなに凄かったんですか

(0^~^)<いやぁかなりNICE BODYでしたよ

ナイスボォディってやたら発音いいし

ついに吉澤さんも過去をネタにできるようになったかと思うと、
なんだか感慨深かったです。
まぁ2004年のハロモニ(O型は太りやすい)とかこの前のバリバリとか、
太ってたこと普通に言ってましたけどね。
今回みたいにデブネタをトークのオチに使うなんて初めてですよ。

でも、ハロモニ(2004)とバリバリ(2007)では捉え方が全然違いました。
ハロモニでは人から指摘されて、
うわーやっべーそれ禁句でしょ、恥ずかしー、まぁ今はやせたからいいけど、
といった感じでしたが、
バリバリでは自分からサラッと何気なく喋ってたんですよね。

完全に吹っ切れたのは夢先生がきっかけかなと思いました。
過去の自分を客観的に見て、それを誰かに伝えようとすることで、
暗黒期の自分も人生の一部として受け入れることができたんじゃないかと。
すみません、適当なこと言ってるんで気にしないで下さい。


そういえば森口ピロコさんの単独トーク。

森口<後ろでみんなの会話聞いてたんですけど、アヤカちゃんが
    川‘.▽‘)<私そんなに重いですか?って言ってたんですけどね
    ほんと全然重くないんですよー? ただ具沢山なだけで

森口<(0´~`)<婚期逃しそうじゃないですか とか色々言ってましたけど
    私なんてとっくに逃してるよ!みたいな
    純白のドレスも着まくってるし子持ちの役もやったし

2人の言葉を拾ってネタにしてくれて、この人いい人だなーと思いました。
いや、別にハロメンに良くしてくれたとか関係なく、
全体的に森口さんの人柄の良さが伝わってくる喋りっぷりでした。


私は舞台とかあんまり見ないので分からないですけど、
白虎隊に比べたら数段出来の良い内容だったと思います。
普通に楽しめたし、何より吉澤さんが可愛かった。
ほんと幼妻最高。

必要以上にきゃぴきゃぴしていたのは、役に入り込んでいるからというより
お芝居だからと開き直っている感じがしました。
照れ隠しというか。
そういう照れがなくなれば、もっと自然な演技ができるようになるのかな。
でもそんな所も可愛い。 ああ可愛い。 そのー全部ー愛しいー。

あと、アヤカめちゃくちゃ可愛かったです。
顔はもちろん、喋り方とか仕草とかがいちいち胸きゅん物なんですよね。
あれは反則です。 アヤカすげー。
わりと細いのに乳とか尻とか素晴らしく発達してて、
ドレス着てた時なんかまさに曲線美でした。


あと、公演後のゆきどんの握手会も行きました。
間近で見たゆきどんはほんっっっとに美人で肌も綺麗でびっくりしました。
すげー。 ハロメンすげー。
失礼な話ですが、正直こんなに綺麗な人だとは思っていなかったので、
自分の番になった時びっくりしすぎて頭が真っ白になりました。

握手は長かったです。
1人15秒くらいはあった気がします。
長い人は30秒くらいずっと喋ってましたが、引き離されることもなく。
こっちが満足するまで手を握っていてくれました。

私はとにかく頭が真っ白になって、いらんことも喋ってた気がします。

私<こんにちは、あの私、実は今日吉澤さん目当てで来たんですけど
   (言った後で、しまった!ゆきどんごめん!と思った)

丼<おぉー、よっすぃーファン?

私<はい、すみません、でも今日前田さんのファンになりました!
   すっごい綺麗だし歌もうまかったです!(当たり前だ)
   ありがとうございました! また来ます! うへへへ!

丼<あはは、ありがとうございまーす

去り際にも手を振ってくれました。
やばい。 感動しました。 ゆきどんとは不意打ちな。
ちょっとヲタになりそうです。
声を大にして言いたい。 ゆきどんは美人!優しい!歌うまい!
3拍子揃ってます。 完璧です。


というわけで、予想以上に楽しめた舞台でした。
また行きます。

23:43  |  現場  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。